忍者ブログ
[1422]  [1421]  [1420]  [1419]  [1418]  [1417]  [1416]  [1415]  [1414]  [1413]  [1412
今朝目覚めたら外は銀世界。


雪がちらつくことはあっても、実際にクリスマス前後に雪が積もることって珍しいかもしれない。


今日のお昼はもーりんと米市農園のピザを食べに出かけたのだけれど、お店に行ってみるとヒト気なし。
お店の方はいらっしゃったので営業について尋ねてみると、今日はイベントの貸切で営業しているが、12月~3月は冬季休業するとのこと。

う~ん。前からずーっと気になっていて、ようやく行ける!と思ってすごく楽しみにしていただけにとても残念。


もう気分はすっかりピザだったので、以前一度行ったコトのある岩出市のFUNというお店へ。

靱公園近くのサンタルチアのピザの味に衝撃を受けて以来、私の中では最近ちょっとしたピザブーム。

ピザに対する評価も結構辛口になっているのですが、ここのは結構美味しかったです。



やっぱピザって生地がおいしくないと成立しないんだなあと。


ランチのあとさらに和歌山市内方面へ移動。

ガーデンパークでワカメのフィルム番長RACさんと待ち合わせ。

先日ワカメの忘年会にて、ともたまさんユージさんがあらたに入手したフィルムカメラを持ってきていて、私もやはりトイカメラ以外のフィルムカメラが欲しい!と思い、RACさんにお願いしてカメラを選んで頂く事に。

私はカメラのことはほんとうになにひとつ分からないので、全てをお任せした結果、どんなカメラが来るかまったく分からないままに受け取りの日を迎えました。


対面したカメラはNikonさん。年齢は私とそんなにかわらないカメラ。
かなり見た目が綺麗だし、RACさんチェックで「良い状態」との判断を頂きましたので、安心して使えそうです。


フィルムの入れかた、絞りや感度の設定などもとても丁寧に教えていただき、今日からフィルムのお師匠様と呼ばせていただこうと思います。
何の利益もないのにカメラを取り寄せて店頭で確認してくれたうえに、代金を立て替えて引き取っていただき、さらにフィルムとフィルタまでおまけにつけてくれるという神様のようなRACさんに心から感謝いたします!!



うまく使えるかどうか不安だけど、もーりんのパパもバリバリのNikonユーザーなので、なんか困ったことがあったらまずはパパに相談してみよう。

今はもう店を閉めてしまったけれど、カメラ屋さんを営んでいた親戚のおじさんもいるので、頼る人がたくさん居てなんだか安心。



RACさんとお別れした後、本屋さんでぶらぶらして帰宅。

愛猫のちびが見守る中、緊張しながら新しい我が子にソフトタッチ。

絞りとピントを調整して何枚か試し撮り。

シャッターがおりる瞬間手に響く衝撃とか、心地よい重さに、かなり心がふるえました。



多分、この世界で絵を描くこと以上に夢中になれることは無いです。

オトナになって絵を描くことに費やせる時間は極端に減り、その悲しさからは目を逸らし気味ですが、写真を撮るという行為が私の中にある創作意欲をほんの少し満たしてくれます。


表現したいものがある、なんて大袈裟なことはいえませんが、私の思想や理想をファインダーの向こう側に投影することで自分らしい何かを表現できたなら、そしてそれで誰かの心にほんの少し良い時間をもたらすことができたなら、私はそれを幸せに思います。



そんな私の相棒として、今日からどうぞ、よろしくね。





家に帰ると、ネットで注文していたCUTTくんのファーストアルバムも届いておりました。
初めてSHAMEを聴いたときの感動が入っているアルバムでした。
まだまだこれから聴く度に印象はかわると思うけれど、良いアルバムの予感。


カメラもCUTTくんのCDも自分のお小遣いで手に入れたとはいえ、素敵なクリスマスプレゼントをもらった気分です。


明日も良い日になりますように。

そしてみなさま素敵なクリスマスを☆


PR
日付
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]