忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6


今日は健康診断でしたが、私は遺伝的な高血圧なので、今回もお医者さんにさんざん気を付けるようアドバイスいただきました。

同じ食生活でも夫は超低血圧なので、決して料理の塩分が高いわけではないと思うけれど、野菜と運動は完全に不足していると思う。


春になると、新玉ねぎや新ジャガイモなど美味しい野菜がたくさんありますが、先日Dsteakで食べたロマネスコがすごく美味しかったので、この春の献立に取り入れてみたいなぁ。
PR



小雨降りしきる日曜日、もーりんと美味しい食べ物を求めて大阪市内へお出掛けしました。

まずランチは以前テレビでみてから気になっていた北新地のD steak(ディーステーキ)。

こちらで提供されるステーキは様々な工夫がなされています。

まずお肉は紫外線をあてて熟成。
次に特殊なカッターで繊維を細かく刻み、特殊なロースターでじっくり焼き上げられる、非常に手間のかかったステーキなのです。

ステーキといえば熱々の鉄板で提供させることも多いけれど、D steakではお肉が固くなるという理由から、ソースを熱々にして、そちらにお肉をくぐらせることで熱々さを維持するという徹底した拘りぶりです。


サラダやアヒージョも美味しくて、ワインも飲んでごきげんなランチでした。


つぎに向かったのは中崎町の蜜香屋(みっこうや)。
大阪で焼き芋といえばこのお店が特に有名ですが、ここの焼き芋は本当にビックリする美味しさです。

シルクスイートと紅はるかの焼き芋を買いました。


さらにその途中、最近かなり話題となって大行列が絶えないというプレミアムクロワッサン専門店「三」にも立ち寄りました。

雨のせいか、行列はまったくなく、すぐ買えました。
クロワッサン大好きなので、食べるのが楽しみ。


そのあと天王寺へ移動してHARBSでアールグレイの紅茶とアイリッシュチーズケーキタルトを食べました。

アイリッシュウイスキーの芳醇な香りがするクリームと、濃厚なチーズケーキの相性がとてもよくて美味しかった。


そのままハルカスのウイング館で開催されていた催事を覗くと、たくさんの餃子店が集結していて、誘惑に負けて浜松餃子と宇都宮餃子を買ってしまいました。

餃子は夕飯にいただきましたが、両方とも美味しかった。


美味しいものを食べ過ぎたせいか、お腹の調子が悪くなりましたが、悔いなしです。


明日からまた仕事がんばろう。



快晴の土曜日、夫婦揃ってスーパーカブにのり、ホンダドリームへ。

夫のカブは1ヶ月点検で、私のカブはオイル交換をしてもらいました。
まだ走行距離は800キロ台。

ツーリングの季節の到来ですが、花粉のせいでくしゃみ鼻水目の痒みがたまらない一日でした。

今年は花粉の飛散量が特に多いという話ですが、私自身例年よりも症状が重いです。

資生堂からでているイハダという花粉対策スプレーを使っているけれど、あまりにも花粉が多いと効き目が薄いように思います。


明日は花粉仲間(?)でもある親友もーりんと、D-Staeak(ディーステーキ)でランチです。

花粉に負けず楽しく過ごすぞ。




今日の写真は、先日訪れた福山美術館の敷地にあったパブリックアート。
かなり大きなアートで、色も形も素敵でした。


今朝はカーテンごしの太陽の光で自然に目覚めました。
日の出が随分早くなったなぁ。

今日は一日中天気がよくて、夕焼けもきれいでした。


今日社長から社員旅行のお知らせがありました。
時期は5月、行き先は台湾。
以前秋に台湾へ行ったときは3日とも雨だったけれど、5月も梅雨入りの時期なので天気は期待できなさそう。
美味しい小籠包を食べるのが楽しみです。

しかし結婚後まだパスポートを作り替えていないので、早めにパスポートセンターに行かねば。



明日はスーパーカブのメンテナンスのためHONDAへいく予定。
天気がよければそのままツーリングに出掛けたいですが、花粉がピークの時期なので、長時間のツーリングは危険かも。

みなさまもよい週末になりますように。


今日は朝から快晴で気持ちのいい天気でした。

郵便局に行く用事があったので、お昼休憩に外に出ると、とても気持ちがよかった。

しかしそのあと徐々に目の痒みと鼻のムズムズがひどくなり、午後の仕事が辛かった。

目には見えないのに、確実にダメージを与えてくる花粉恐るべし。

毎日の納豆だけでは、体質改善は難しいのかなぁ。



花粉で目と鼻が辛い日曜日。

大学事務時代からの友達ふーたんと、フェルメール展へ出掛けました。

フェルメールの作品は6点のみで、あとは同じ時代に活躍したオランダの画家たちの作品でした。

6点と聞くと少ないなと感じますが、フェルメールは現在確認されている作品が35点らしいので、その中の6点が大阪に集結することは貴重な機会のようです。

どの作品も肌や衣服の質感がやわらかで、陰影が印象的でした。

フェルメール以外の画家は知らない人ばかりだったけれど、素晴らしい作品がいくつもあり、見ごたえがありました。


展覧会のあとは、ミシュランガイドに掲載されているピザ屋さんで絶品のピザを食べたり、その近くでたまたま見つけたお洒落なケーキ屋さんでお茶したり。

さらに心斎橋まで移動して大丸の前を通りかかったら、岩合さんの写真展が開催されていたので寄り道。

映画「ねことじいちゃん」のロケ中に撮影された写真の展示でした。
猫たちのあまりの可愛さにふるえました。


この時期花粉で外に出るのが怖いけれど、とても楽しい一日でした。

今週も仕事をがんばろう。




天気がよかった本日は愛車の4度目の車検に出掛けました。

15万キロ以上乗っているので色々ガタがきていますが、部品やタイヤを交換してもらって随分調子がよくなった気がします。
しかし次の車検の時期には恐らく買い換えかなと思っています。


車が好きな人はよく分かると思うけれど、長年一緒に走ってきた愛車というのはまるで家族のような大切な存在です。

車には心はないかもしれないけれど、自分の想いが宿った、沢山の想い出を共有した、特別な車。

まだもう少し一緒にいられるけれど、やがて必ず来る別れの日を想像しただけで涙が出そう。
スモールライトで小さくして手元に置いておけたらなと本気で思う。


私は昔から物に対する愛着が強い人間なので、断捨離がひどく苦手。
スペースに困っていなければ大事なもの全部とっておきたいと思う。

ミニマリストと呼ばれるような人々の暮らしの身軽さ潔さには感心しますが、そういう生き方はなんだか寂しいように思ってしまう。


とは言っても物が増えるとスペースの問題で捨てざるをえない場合というのは確かにあるので、安易に物を増やさないこと、本当に長く使えるものを選んで買うことが大事かなと思う今日この頃なのです。


先日の三連休に、広島の福山市へ初めて旅行に行きました。

大阪からだと高速道路を使って、三時間半くらい。
広島市内はそこからさらに一時間半くらいかかります。

旅先では可能な限り、美術館とお城を観光しますが、福山城は美術館と同じ敷地にあったのでとても便利でした。

この写真は福山城のお庭の山茶花。
緑とピンクのコントラストが鮮やかで美しかった。

私は写真を撮るときは、歩きながら撮るくらいの勢いなので、あとから写真を見返したとき、もっと違う角度からもじっくり撮っておけばよかったなと思うことが結構あります。


暖かくなったら、カメラを持って出掛けよう。


先月から何度かスーパーカブでツーリングに出掛けていますが、冬のバイクは想像を絶する寒さです。

今週から徐々に気温が上がっていきそうで、ほっとしています。

春になったら、四国あたりまでツーリングしてみたいなぁ。


写真は私の愛車、HONDAのスーパーカブ c125です。

現在の走行距離は800キロくらい。
大事に長く乗りたいです。


1月の三連休の最後に、インフルエンザに罹患しました。

発症した夜が特に重い症状で、次の日なんとか自分で運転して病院へ行きましたが、熱は39度を上回っていました。

そこからは6日間ほぼ寝たきり。


復帰した翌週は、東京出張と大阪内の出張があり、病み上がりの身体には辛かったです。

1ヶ月経った今でも軽い咳が出るし、声が枯れる状態です。

2月に入り花粉の時期も始まってしまったので、マスクが手放せません。


インフルエンザを発症する前日に、ワカヤマカメラのみんなと富田林寺内町散策と、千早赤阪村の水仙撮影会に出掛けました。
この日記の写真はそのときのもの。


さらにその前日、大学事務時代からの友達とロシア料理を食べに行ったのですが、彼女はその夜くらいからインフルエンザを発症したらしいので、彼女から貰ったかもしれない。


歳を取ってからのインフルエンザというのは、治りも遅いし大変。
今回はA型だったけど、これからB型が流行るらしいので、感染に怯えています。
(同じ型に2回かかるケースもあるらしい)


寒い季節は好きだけど、今年は特に春が待ち遠しいなぁ。
日付
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]