忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
健康診断で注意されるレベルで血圧が高いです。

天気が大きく崩れる日が特に調子が悪いことが多いので調べてみると、低気圧は高血圧にかなり影響するみたい。

曇りや雨の日がとにかく憂鬱に感じるのですが、それも高血圧が原因かも?

塩分は人並みにしか摂っていないつもりなので、一番の原因は仕事のストレスだと思っています。
うまくストレスを消化していける強い心が欲しいものです。

運動不足もどうにかしたいなぁ。

PR
三連休ですが台風真っ只中。
風が強くなってきました。

この台風が過ぎたら、きっと一気に秋がやってくるんだろうなぁ。

写真仲間のみなさまと、数ヵ月に一度美味しいものを食べる会を開いています。

今月はメキシコ料理。

カボチャの種からつくったソースとか、タコスに入ったサボテンとか、素材の使い方が独特。

でもどれもすごく美味しくて、辛いものが好きな人にはオススメです。

メキシコ料理 メシカ

誕生日だったので午後休暇をもらい、エキスポシティへ。

ニフレルへ行って生き物たちと戯れたあと、ケンタッキー・フライド・チキンの食べ放題へいきました。

すごく美味しかったけど、チキンでそんなには食べられないものだと思いました。

一年分は食べた気がするので、しばらくはケンタッキーに行かなくて大丈夫です。

お祝いのことばをメールやSNSでくださったみなさまに感謝申し上げます。

新しい一年も、新しいことにチャレンジする気持ちをいつも忘れず日々精進したいと思います。
ばななさんのエッセイ『人生の旅をゆく3』が発売されたので、会社の隣の紀伊国屋書店で入手。

そのエッセイの最初に収録されている『手を動かす』というエッセイが、とても素晴らしくて電車の中で涙が出そうになった。

ほんの数十行の中に、どういう風に生きることが人生をより良くするかが詰まっているような、素晴らしい言葉たち。

面倒だなと思いながら、やるべきことを先延ばしにすることが、心を重くする。
まずは手を動かせばいい。
ただ手を動かすことだけが、人生のいろんなことを動かす。

仕事では人が面倒だと思うことを率先してこなすよう心がけてはいるけれど、仕事以外では面倒なことを見てみぬふりして、意味もないのにスマートフォンでニュースやSNSを眺めたりして、やはりそのあとで後悔してしまうことがある。

それは数分のことかもしれないけれど、その小さな心の澱が、やがて大きな重石のように心にのしかかっていく。

日々はささいなことの積み重ねだから、面倒なことに悩む時間を、他の何か楽しい時間のために使えるよう、ちゃんと手を動かせる人になりたいなと思います。
先日発生した大規模ネットワーク障害、なんと原因はGoogleのシステム誤設定だったそうな。

いまや多くの企業や人々の生活の中からGoogleが切り離せない状況とはいえ、ひとつの企業がこれだけ大きな影響を与えるとは、とても恐いです。

そして仕事柄、その誤設定をした責任者がその後どうなったのか非常に気になります。

ああ恐い。
10年ぶりくらいに、六甲山までドライブしてきました。

六甲山牧場、オルゴールミュージアム、鉱山植物園、六甲枝垂れとを巡ったのですが、オルゴールミュージアムの世界最大級の自動演奏装置が動くところをみせてもらって、とても感動しました。

標高が高いだけあって風がひんやり気持ちよかったです。

昨日の日記で、ITは電気と通信がなければなにもできないということを書きましたが、今日、日本全国で大規模なネットワーク障害が発生し、私の管理するシステムにもその影響がありました。

幸い大きな損害には繋がらなかったけれど、冷や冷やしました。

やっぱりITよりも、農業や物作りを仕事にしたほうがいざというとき役に立つと思います。

やれやれ。
昼間は真夏のように暑いけれど、また日がかなり短くなった。

昨日は吹田で停電があったそうで、スーパーやコンビニは大変だったらしい。


昔TSUTAYA系列のレンタルビデオ店でバイトをしていたとき、停電か何かでPOSレジが停止した日がありました。

その時は手書き伝票を発行しながらの業務で、てんやわんやな一日だった記憶があります。


今の仕事もITなので、電気がなければ何一つできません。

IT業界ではテレワークも本格的に導入されつつあり、パソコンと通信環境さえあれば仕事する場所を選ばない反面、災害があったときにその仕事の本当の価値が姿を現す気がします。

最近また暑さが戻ってきたのもあって、クーラーのかかせない日々です。


来年度入社予定だった学生さんが、突如辞退したらしい。

内定式まであと1ヶ月という時期なので、社長はとても残念そうでした。

就職っていうのはその後の人生を大きく左右する場合もあるので、自信のないまま流されるよりは良い決断なのかもしれません。

残念ですが、別の場所でがんばってほしいものです。
日付
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]